仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

AI×トークンエコノミーを用いたグルメSNS「シンクロライフ」(SynchroLife)を運営する株式会社GINKANは、東急プラザ銀座のレストラン21店舗での実証実験キャンペーンを2018年9月21日(金)に開始します。

目次

  • シンクロライフが東急プラザ銀座のレストラン21店舗で実証実験キャンペーン
  • 実証実験キャンペーン概要

シンクロライフが東急プラザ銀座のレストラン21店舗で実証実験キャンペーン

AI×トークンエコノミーを用いたグルメSNS「シンクロライフ」(SynchroLife)を運営する株式会社GINKANは、東急プラザ銀座のレストラン21店舗での実証実験キャンペーンを2018年9月21日(金)に開始します。シンクロライフアプリで会員登録を行い、対象店舗で美味しい食事して会計時にQRコード承認をすることでお食事代金の3%分にあたるシンクロコイン(暗号通貨)をもれなく受け取ることができます。また東急プラザ銀座グルメの”美味しい写真”の投稿を、シンクロライフアプリ内で競い合う”グルメフォトコンテスト”も同時に実施し、優勝者には東急プラザ銀座“食事券・お買い物券”5万円分やシンクロコイン5万円分などを贈呈します。

実証実験キャンペーン概要

【キャンペーンWEBサイト】:https://campaign.synchrolife.io/
【実施場所】:東急プラザ銀座 10F、11Fのレストラン21店舗
【地図】:https://goo.gl/maps/5B7zyYxniQq
【実施期間】:2018年9月21日(金)〜2018年10月20日(土)
【参加条件】:シンクロライフで会員登録及び、synchrolife.jpから受信可能なメールアドレス登録
【特典】:対象店舗での飲食代金3%分のシンクロコイン(暗号通貨)がもれなくもらえます。

対象店舗

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧