仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

株式会社LastRootsは、2年以上にわたるc0banブロックチェーン開発運用から得た知見を盛り込んだ、ブロックチェーンソリューション「k1ban」(きばん)を提供開始しました。

目次

  • LastRoots、ブロックチェーンソリューション「k1ban」(きばん)提供開始
  • 「k1ban」(きばん)の概要

LastRoots、ブロックチェーンソリューション「k1ban」(きばん)提供開始

株式会社LastRootsは、2年以上にわたるc0banブロックチェーン開発運用から得た知見を盛り込んだ、ブロックチェーンソリューション「k1ban」(きばん)を提供開始しました。この新しいソリューションは、c0banブロックチェーン・仮想通貨技術をベースとして、c0ban、ビットコイン、イーサリアムやEOSなどを活用し、クライアントに最適なスマートコントラクトを設計し、開発導入するもので、これからのトークンエコノミーの基盤となることを目指しています。

「k1ban」(きばん)の概要

◆Dappの設計・開発
トークンインセンティブをキーとしたブロックチェーン・仮想通貨を活用したサービスの設計、開発、運用ソリューションの提供
仮想通貨c0banを活用したサービスの設計、開発、運用ソリューションの提供

◆Tokenの設計・開発
独自トークンの設計、発行、開発および運用の支援

◆スマートコントラクトの設計・開発
ブロックチェーン・仮想通貨(c0ban、ビットコイン、イーサリアム、ERC20、ERC223、ERC721、EOSなど)をベースにしたスマートコントラクトの設計と開発

◆Public chain/private chain/tokenの設計、開発、運用
ブロックチェーン・仮想通貨をパブリックチェーン、プライベートチェーンのいずれでも設計、開発、運用

◆マイニング
マイニング運営代行、マイニング施設の設計

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧