仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

株式会社セレスは、仮想通貨取次サービスの提供等を行う株式会社Xthetaと資本提携を行うことを発表しました。Xthetaは、大阪を拠点とする仮想通貨交換業登録業者になります。

目次

  • セレス、株式会社Xthetaと資本提携
  • 資本提携の理由

セレス、株式会社Xthetaと資本提携

株式会社セレスは、仮想通貨取次サービスの提供等を行う株式会社Xthetaと資本提携を行うことを発表しました。Xthetaは、大阪を拠点とする仮想通貨交換業登録業者になります。

資本提携の理由

セレスはスマートフォン端末をメインデバイスとするインターネットメディアを企画・開発し運営する
ことを主業としており、利用者に対して電子マネー等に交換可能なポイントをインセンティブにインターネット上の様々なアクションを促し収益を得ています。国内最大級のスマートフォン向けポイントサイトであるモッピーに加え、お財布.com を運営しています。

一方、Xthetaは、2017 年 12 月 1 日に資金決済に関する法律第 63 条の 3 第 1 項の規定による仮想通貨交換業者としての登録を既に完了し、現在仮想通貨取次サービスの提供に向けて準備を進めています。国内の仮想通貨取引所における利用者は、約350万人いるとされており、今後さらに伸びていくと考えられていますが、実際に仮想通貨取引を行う上では、多くの仮想通貨取引所や仮想通貨の中からどの仮想通貨取引所のどの仮想通貨を選択して、どのタイミングで取引すべきか不安に感じる側面があると考えられます。Xthetaは、このような顧客の不安を解消すべく、顧客に対して丁寧な説明やフォローアップを中心とした仮想通貨取次サービスを提供する予定です。

セレスでは、現金や電子マネー等に交換可能なポイントサービスを運営しており、そのポイントは一種のトークンであると定義しています。そのため、グローバルに普及している仮想通貨・ブロックチェーン技術とは、非常に親和性が高いと考えています。非現金決済社会(≒トークン・エコノミー)が進む中で、セレスはポイントサービスを運営するとともに、ビットバンク株式会社の持分法適用関連会社化、仮想通貨取引事業を行う子会社である株式会社マーキュリーの設立、イーサリアム上のブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」の提供等、仮想通貨・ブロックチェーン関連への事業展開を積極的に行ってきました。今回のXtheta との資本提携を通じ、一層、仮想通貨・ブロックチェーン関連事業を推進していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧