仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

株式会社ACD(所在地:東京都江東区、代表取締役:園田康博)が発行するACDコインが、仮想通貨取引所であるコインスーパーにて、取扱いが決定したことを発表しました。

株式会社ACDは、「国境を越えるEC(Eコマース)を次世代のものへ」というスローガンを掲げ、「ACD MALL(全日空海淘)」「EKKYO.NET」「マルチリンガルカート」「国際宅配サービス」を展開しています。

ACDコインは、12月28日16時よりコインスーパーにて取り扱いが開始されており、上場に伴いトークンにかかっているロックは解除されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧