仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

東証JASDAQに上場するNEW ARTグループの連結子会社である株式会社ニューアート・コインが、仮想通貨のマイニング事業などの仮想通貨関連事業に参入することを発表しました。マイニングの実証実験データで高い運用成績を持つ株式会社スピードマイニングと業務提携し展開します。

目次

  • NEW ARTグループが仮想通貨マイニング事業に参入
  • NEW ARTグループについて
  • 新規参入が続く仮想通貨マイニング事業

NEW ARTグループが仮想通貨マイニング事業に参入

東証JASDAQに上場するNEW ARTグループの連結子会社である株式会社ニューアート・コインが、仮想通貨のマイニング事業などの仮想通貨関連事業に参入することを発表しました。ニューアート・コインは、仮想通貨の革新性、利便性を通じたフィンテック業界のスピードに出遅れることなく、仮想通貨のマイニング事業の立ち上げ準備を開始するとしています。マイニングの実証実験データで高い運用成績を持つ株式会社スピードマイニングと業務提携し展開するようです。また、マイニングセンターについては、コンピュータの消費電力を抑えることができる北海道で展開し、将来はアイスランドなどの海外寒冷地への展開も視野に入れているようです。

取引所への参入も検討

ニューアート・コインはマイニング事業だけでなく、仮想通貨取引所事業への参入も検討し、仮想通貨関連事業の拡大を目指します。

NEW ARTグループについて

NEW ARTグループは関係会社10社で構成されており、アートをキーワードとして、主にジュエリー事業(ブライダルジュエリー)、エステ事業(全身美容)、アート事業を行っています。さらにウェディング事業、スポーツ関連事業等の新規事業の育成を図っています。おそらく新規事業の一環だとは思いますが、金融やIT業界以外から仮想通貨関連事業に進出するのは珍しく、どのような展開を見せるか注目が集まります。

新規参入が続く仮想通貨マイニング事業

仮想通貨マイニング事業への新規参入が相次いでいます。GMOインターネット、DMM.com、SBIホールディングスなど大手企業の参入も目立ってきており、まだまだ増加しそうな印象です。サムスンが古いスマートフォンからマイニングマシンの開発に成功するなど、新しい動きも出てきており、今後巨大な産業になっていくかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧