bitbank.ccが「仮想通貨を貸して増やす」サービスを開始予定

bitbank.ccが「仮想通貨を貸して増やす」サービスを開始予定

仮想通貨取引所のbitbank.ccが、「仮想通貨を貸して増やす」サービスを4月より提供開始予定であることを発表しました。ビットバンクと利用者が仮想通貨貸借取引契約を締結し、最大5%の料率を乗じた仮想通貨を、利用料として1年後に受け取ることができるサービスです。


bitbank.ccが「仮想通貨を貸して増やす」サービスを開始予定

仮想通貨取引所のbitbank.ccが、「仮想通貨を貸して増やす」サービスを4月より提供開始予定であることを発表しました。ビットバンクと利用者が仮想通貨貸借取引契約を締結し、最大5%の料率を乗じた仮想通貨を、利用料として1年後に受け取ることができるサービスです。初期においてはビットコインのみの仮想通貨を貸し出すことができますが、その他の仮想通貨の貸し出しについても、順次対応を行っていく予定です。

「仮想通貨を貸して増やす」サービスの概要

■募集する対象仮想通貨
ビットコイン及び対象仮想通貨

■募集期間・募集月
ビットバンクが利用者に対して申し込みの募集を行う場合における、毎月1日から月末にかけてを募集期間とし、これを募集月と呼びます。

■利用料の発生期間
利用料は、当該募集期間が終了した翌日を起算日とし、満了期日に発生します。

■満了期日
募集月の翌月1日を起算日とし、その12ヶ月後(募集月の翌年月末)を満了日とします。

■返還日
満了期日の翌日を起算日とし、10営業日以内にbitbank口座に相当消費税額を含めた当該利用料を返還します。

■利用料
利用料率(税込)/年 BTC数量
3%:1<= X < 5
4%:5<= X < 10
5%:10 <= X
1BTC~5BTCの場合3%、5BTC~10BTCの場合4%、10BTC以上の場合5%の利率という意味です。最大申し込み数量は1,000BTCとなっています。

リスクを把握して利用を

bitbank.ccが開始する「仮想通貨を貸して増やす」サービスは、コインチェックが提供していた貸仮想通貨とほぼ同様の内容です。仮想通貨を貸し出すことで金利を得ることができます。仮想通貨を長期保有している方に向いているサービスと言えるでしょう。

魅力的なサービスですが、リスクを把握したうえで利用する必要があります。まず仮想通貨は常に価格変動のリスクがあるため、貸し出し時よりも価格が下落する可能性があります。中途解約は可能ですが、貸し出した仮想通貨は、原則として予め定められた貸出期間を経過するまで売却できません。また、このサービスは消費貸借契約であり、ビットバンクが破たんする、ブロックチェーンに致命的なバグが見つかるなどした場合、利用者が貸し出した仮想通貨が返却されないリスクがあります。

bitbank.ccの詳細はこちら

関連するキーワード


bitbank

関連する投稿


ビットバンク、iPhoneアプリに続きAndroidアプリもリリース

ビットバンク、iPhoneアプリに続きAndroidアプリもリリース

仮想通貨取引所bitbank.ccを運営するビットバンクが、iPhoneアプリに続きAndroidアプリもリリースしました。iPhoneアプリはAppStoreファイナンスカテゴリ無料1位 & 全体9位(2018年4月13日時点)に入るなど人気を集めています。


bitbank.ccを装ったフィッシングメールに注意

bitbank.ccを装ったフィッシングメールに注意

仮想通貨取引所のbitbank.ccがブログを更新し、bitbank.ccを装ったフィッシングメールが送信されているという報告を多数受けているということで、注意喚起を行いました。


bitbank.cc(ビットバンク)がコールドウォレット・マルチシグの運用体制を発表

bitbank.cc(ビットバンク)がコールドウォレット・マルチシグの運用体制を発表

仮想通貨取引所bitbank.ccを運営するビットバンク株式会社が、コインチェックで発生した仮想通貨の不正流出を受けて、コールドウォレット・マルチシグの運用体制について発表しました。


coincheckとbitbank.ccのアルトコイン取引の違い

coincheckとbitbank.ccのアルトコイン取引の違い

coincheckとbitbank.ccは種類豊富なアルトコインを取引できることで知られています。coincheckは12種類、bitbank.ccは5種類のアルトコイン取引が可能です。ただ、2社のアルトコイン取引は決定的な違いがあります。


bitbank.ccとBITPointが仮想通貨交換業者登録を記念しキャンペーンを開催

bitbank.ccとBITPointが仮想通貨交換業者登録を記念しキャンペーンを開催

9月29日に金融庁から第一弾となる仮想通貨交換業における登録事業者が発表されました。早速認可されたbitbank.ccとBITPointでは記念したキャンペーンが開催されます。


最新の投稿


テックビューロ、ブロックチェーン技術を利用した副業支援アプリケーションの実証実験

テックビューロ、ブロックチェーン技術を利用した副業支援アプリケーションの実証実験

Zaif仮想通貨取引所を運営するテックビューロ株式会社、パーソルキャリア株式会社、日本情報通信株式会社は、ブロックチェーン技術を利用した副業支援アプリケーションの実証実験を、2018年3月~4月に実施したことを発表しました。


Amazon Web Services(AWS)、ブロックチェーンテンプレートをリリース

Amazon Web Services(AWS)、ブロックチェーンテンプレートをリリース

Amazon Web Services(AWS)は、イーサリアムとHyperledger Fabric(ハイパーレジャーファブリック)を使ってブロックチェーンネットワークを構築できるAWS Blockchain Templates(ブロックチェーンテンプレート)をリリースしました。


アクセンチュアなど、海運業界に変革をもたらすブロックチェーンソリューションの実証に成功

アクセンチュアなど、海運業界に変革をもたらすブロックチェーンソリューションの実証に成功

アクセンチュアなど食品・物流関連企業などで構成されるコンソーシアムは、物流業界において、貿易書類のペーパーレス化および年間数億ドルのコスト削減を図ることができるブロックチェーンソリューションの実証に成功したことを発表しました。


【2018年4月24日】仮想通貨相場は連日の上昇。ビットコインは100万円突破

【2018年4月24日】仮想通貨相場は連日の上昇。ビットコインは100万円突破

4月24日の仮想通貨相場は、全体的に上昇しています。先週から基本上昇を続けていて、ビットコインは節目の100万円に回復しました。アルトコインも連日上昇していて、仮想通貨全体の時価総額は45兆円まで回復しています。


仮想通貨ウォレット「Ginco」がビットコインに対応し、本格リリース

仮想通貨ウォレット「Ginco」がビットコインに対応し、本格リリース

株式会社Ginco(本社:東京都渋谷区)は、スマホで安全に、仮想通貨をはじめとするあらゆる価値取引管理を可能とする仮想通貨モバイルウォレット「Ginco」を2018年4月24日(火)に本格リリースしました。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で