【2017年7月19日】Ethereum(イーサリアム)が反発。EEAにMastercardなど35社が参加

【2017年7月19日】Ethereum(イーサリアム)が反発。EEAにMastercardなど35社が参加

7月19日は18日の大きな反発を受けて、そこまで動きのない状態になっています。調子がいいのがEthereumです。朝方3万円近くまで戻しました。EEAにMastercardなど35社が参加したことが影響したのだと思います。


7月19日の状況

7月19日はそこまで大きな動きはありません。18日が大きな反発だったので少し下げているのかな?と思っています。上昇に向かうかなと思っていたので少し不安になっていますが、たぶん大丈夫でしょう...。少なくとも21日までは上昇が続くと思っています。とりあえずビットコインが何事もなくSegWitがロックインされればいいなと思います。

Ethereumが高騰

19日はEthereumが高騰しました。今は落ち着いてしまっていますが、朝方2.9万円台まで戻っていました。たぶんEEAにMastercardやCiscoなど35社が参加したことが影響したのだと思います。EEAはEthereumの活用に取り組む企業連合です。日本からトヨタ自動車や三菱東京UFJ銀行が参加した際は話題になりました。Mastercardのようなクレジットカードの会社が参加するのは興味深いですね。

Rippleを買い増し

Rippleを20.3円くらいで約1.5万円分買い増しました。不安な要素はいくつかありますが、今の価格は底に近く今後上がっていくだろうという判断です。

資産状況

資産は13万円くらいです。微増って感じです。まだマイナスなので7月後半になるべく増やして8月に臨みたいです。

不安な要素

最近はビットコイン分裂のニュースが多くてアルトコインを調査できてないですが落ち着いたら再開します。18日は取引所が8月1日に取引停止するニュースが大きく報道されていましたね。Yahoo!のトップに出ていたのでビックリしました。私は分裂しないかなと思っているのであまり心配していません。分裂になってもアルトコインに流れるかなと思っています。ただ、影響は大きそうですね。パニック売りみたいなこともそうですし、何より仮想通貨投資をこれから始める方に影響がありそうです。まあでもこれから明るいニュースも増えそうなので大丈夫かな。

きちんと整理

Yahoo!のコメントなどを見ているといろいろ間違った内容もあったので整理しておきます。
・分裂の可能性がなければ取引停止は行われない
・分裂の可能性は現時点で高くない
・分裂してもビットコインが終わるわけではない
・取引停止はビットコインだけでアルトコインはできる

また次回

7月19日はEthereumの高騰が目立ちました。このまま順調に上昇していってほしいです。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

当企画について

 

関連するキーワード


投資日記

関連する投稿


【2018年4月19日】アルトコインが軒並み上昇

【2018年4月19日】アルトコインが軒並み上昇

4月19日の仮想通貨相場は、アルトコインを中心に全面高となっています。下落している種類はほぼなく、主要なアルトコインではビットコインキャッシュやDASHなどの上昇が目立ちます。また、Monacoは前日比で約80%、BATは約30%など高騰している種類も多いです。


【2018年4月18日】ビットコインは横ばい、アルトコインは一部上昇

【2018年4月18日】ビットコインは横ばい、アルトコインは一部上昇

4月18日の仮想通貨相場は、全体的に見ると昨日と大きな変化はありません。ビットコインは85万円前後で推移しています。アルトコインは種類によって差があり、一部の通貨は10%~20%上昇しています。アルトコインは材料によって反応するようになっていて、相場が良くなっている証拠かもしれません。


【2018年4月17日】横ばいの仮想通貨相場。ロシアが仮想通貨取引に外為規制適用か

【2018年4月17日】横ばいの仮想通貨相場。ロシアが仮想通貨取引に外為規制適用か

4月17日の仮想通貨相場は、全体的に動きが少なく昨日とほぼ変わらない価格で推移しています。ビットコインは85万円~90万円、アルトコインは5%程の値動きです。仮想通貨市場は明るくなってきていると思いますが、ロシアが仮想通貨取引に外為規制適用と報道されるなど、規制関連のニュースがやや足を引っ張っているかもしれません。


【2018年4月16日】週末も堅調に推移した仮想通貨相場

【2018年4月16日】週末も堅調に推移した仮想通貨相場

4月16日の仮想通貨相場は、小幅な値動きですが全体的に上昇しています。先週末、仮想通貨相場は上昇しましたが、週末も下落することなく堅調に推移し、週明けも順調です。下落トレンドは終了したとみていいのでしょうか。


【2018年4月13日】仮想通貨相場が久しぶりの上昇。ビットコインがイスラム法で容認?

【2018年4月13日】仮想通貨相場が久しぶりの上昇。ビットコインがイスラム法で容認?

4月13日の仮想通貨相場は、久しぶりに大きく上昇しました。ビットコインは80万円台に回復し85万円前後、アルトコインは15~20%程度上昇している種類が多いです。ビットコインがイスラム法で容認されると伝わったことが影響した可能性が高いです。


最新の投稿


NEM(XEM)、1週間で約2倍の価格上昇。価格上昇余地は大きいか

NEM(XEM)、1週間で約2倍の価格上昇。価格上昇余地は大きいか

2018年に入り下落トレンドだった仮想通貨相場は、回復の兆しを見せています。アルトコイン中心に相場が上昇していますが、中でも高い回復率となっているのがNEM(XEM)です。価格が1週間で約2倍になりました。ピーク時の価格からすると、まだ上昇余地は大きいと言えるかもしれません。


【2018年4月19日】アルトコインが軒並み上昇

【2018年4月19日】アルトコインが軒並み上昇

4月19日の仮想通貨相場は、アルトコインを中心に全面高となっています。下落している種類はほぼなく、主要なアルトコインではビットコインキャッシュやDASHなどの上昇が目立ちます。また、Monacoは前日比で約80%、BATは約30%など高騰している種類も多いです。


証券コンソーシアムが発足。証券会社中心に35社が参加

証券コンソーシアムが発足。証券会社中心に35社が参加

証券会社を中心とする35社は、業界横断的な基礎技術の研究と共通基盤の構築を推進し、分散台帳技術(DLT)や生体認証、人工知能等の先端技術を活用した新たな金融インフラの検討を行う目的で「証券コンソーシアム」を発足しました。


三菱UFJ、MUFGコインで買い物の実証実験を開始と報道

三菱UFJ、MUFGコインで買い物の実証実験を開始と報道

三菱UFJフィナンシャルグループがMUFGコインで買い物の実証実験を開始したとロイターが報道しました。丸の内の本社ビル内にあるコンビニエンスストアで今週から実験を開始しており、夕方の一部時間帯でMUFGコインでの支払いに対応するレジを設けているようです。


ニューヨーク州司法長官、13の仮想通貨取引所へ書簡を送付

ニューヨーク州司法長官、13の仮想通貨取引所へ書簡を送付

ニューヨーク州のシュナイダーマン司法長官は、仮想通貨取引所13社に対して書簡を送付し、業務の詳細な情報を求めたことを明らかにしました。日本と同様にアメリカにおいても、規制のレベルを上げ投資家保護などを進めていることが伺えます。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で