【2017年8月8日】相場高騰が続く、ビットコインとNEM(XEM)は勢い衰えず

【2017年8月8日】相場高騰が続く、ビットコインとNEM(XEM)は勢い衰えず

8月8日も仮想通貨の相場高騰が続いています。相変わらずビットコインとNEMが引っ張る感じで、ビットコインは38.8万円、NEMは34円まで伸びました。しかもBitcoin Cashも価格を下げていないので、ちょっとよくわからない状況になっています。


8月8日の状況

8月8日も相場高騰が続いています。ビットコインとNEMが引っ張っているような感じで、ビットコインは40万円が見えてきていますし、NEMは34円まで伸びました。NEMは過去最高価格である39.7円に近づいていて、このまま超えてしまいそうな勢いです。他はそれほど変化はないですが、徐々に回復しています。まだピーク価格の半分程度になっている仮想通貨が多いです。

Bitcoin Cashの価格が落ちない

Bitcoin Cashを保有している立場としては嬉しいのですが少し怖さを感じる状況です。価格は下がらずにむしろ上がっています。価格は4万円くらいです。ビットコインも上がっているので、2つ合わせて42万円くらいになっています。CoincheckのBitcoin Cash送金が始まったので一気に落ちるかなと思いましたがわからないものですね。Zaifも7日に付与されて、今週中には取引と送金が開始されるようです。この調子だとあまり落ちないかもしれません。Bitcoin Cashは5万円くらいが売り時かなと思い保有し続けるつもりでいましたが、意外と5万円に上がる日が近いかもと思っています。

資産状況

資産は22.3万円くらいです。仮想通貨投資を始めて1ヶ月半、やっと利益を出すことができました(原資21万円)。一時は資産が6割くらいになって正直焦っていましたが、高値で掴んだアルトコインをビットコインに換えて良かったです。

アルトコイン調査「Synereo(AMP)」

Synereoは分散型のSNSです。AMPがSNS内の通貨になっているようです。利用者は友人の数などで数値化され、広告主はその情報を元にAMPを使って広告を掲載、利用者はAMPを受け取れるといった仕組みのようです。こういう類の仮想通貨は面白いと思うのですが、うまくいく確率は低いかなと思っています。インスタやFacebookのようなSNSに取って代わるとは思えないです。GameCreditsとかは有名なゲームを参加させられれば利用者が付いてくるのでいいですが、SNSだとフックになるものがないかなって思います。

また次回

8月8日はビットコインとNEMの勢いが衰えず、さらに高騰しています。短期的に落ちることはあると思いますが、長期的に見ればまだ安値だと思うので基本はホールドかなと思っています。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

当企画について

 

関連するキーワード


投資日記

関連する投稿


【2018年1月17日】暴落した仮想通貨相場。ビットコインは一時100万円割れ

【2018年1月17日】暴落した仮想通貨相場。ビットコインは一時100万円割れ

仮想通貨相場は数日前から下落していましたが、昨日30%前後の暴落をし、本日1月17日も30%以上価格を下げています。ビットコインは一時100万円を割り込み、アルトコインも総崩れです。仮想通貨全体の時価総額は50兆円を割り、ピーク時から30兆円以上縮小しています。


【2018年1月16日】仮想通貨相場は全面安

【2018年1月16日】仮想通貨相場は全面安

1月16日の仮想通貨相場は、数種類を除いて全面安となっています。ビットコインは5%程の下落で160万円台、アルトコインは10%前後下落している種類が多いです。高騰を続けていたリップルも一時200円を割るなど下落を続けています。


【2018年1月15日】調整ムードの仮想通貨相場

【2018年1月15日】調整ムードの仮想通貨相場

1月13日~14日の週末は特に大きな動きはなく、週明け1月15日の仮想通貨相場も低調な推移になっています。やや下落している種類が多く、調整ムードといった感じでしょうか。


【2018年1月12日】リップル(XRP)価格が回復。MoneyGramがXRP活用を発表

【2018年1月12日】リップル(XRP)価格が回復。MoneyGramがXRP活用を発表

1月12日の仮想通貨相場は、回復している種類が多いものの、そこまで大きな変化はありません。そんな中、目立っているのがリップル(XRP)。270円台まで価格が回復しました。国際送金サービスを手掛けるMoneyGramとの提携が好感されていると思われます。


【2018年1月11日】仮想通貨相場は全体的に下落。原因は?

【2018年1月11日】仮想通貨相場は全体的に下落。原因は?

1月11日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコイン、アルトコインともに10%くらいの下落です。高騰を続けていたイーサリアムも下落していて、久しぶりの全面安といった感じです。


最新の投稿


アルトコインの短期売買に適した取引所は?

アルトコインの短期売買に適した取引所は?

ビットコイン以外の仮想通貨を総称してアルトコインと呼びます。日本では15種類程のアルトコインを取引することが可能です。ただ、アルトコインの短期売買に適した取引所はそれ程多くなく、取引所ごとの特徴を知ることが重要です。


ヒロセ通商がライオンコインを設立。仮想通貨取引所参入へ

ヒロセ通商がライオンコインを設立。仮想通貨取引所参入へ

FX取引大手のヒロセ通商が、2018年2月上旬にライオンコイン株式会社を設立し、仮想通貨取引事業に参入することを発表しました。事業開始日は決まっていませんが、2019年3月までにサービスを開始する予定です。


【2018年1月17日】暴落した仮想通貨相場。ビットコインは一時100万円割れ

【2018年1月17日】暴落した仮想通貨相場。ビットコインは一時100万円割れ

仮想通貨相場は数日前から下落していましたが、昨日30%前後の暴落をし、本日1月17日も30%以上価格を下げています。ビットコインは一時100万円を割り込み、アルトコインも総崩れです。仮想通貨全体の時価総額は50兆円を割り、ピーク時から30兆円以上縮小しています。


三菱東京UFJ銀行、「MUFGコイン」活用のハッカソンを開催

三菱東京UFJ銀行、「MUFGコイン」活用のハッカソンを開催

三菱東京UFJ銀行は、「デジタル通貨で生まれる新たな世界」をテーマとしたハッカソン「Fintech Challenge 2018-Color the world, color your life #MUFGCOIN-」を開催することを決定し、1月15日より一般募集を開始しました。


仮想通貨相場が暴落。中国人民銀行副総裁の発言がきっかけか

仮想通貨相場が暴落。中国人民銀行副総裁の発言がきっかけか

2018年1月16日夕方から、仮想通貨相場が暴落しています。ビットコインは20%程、主要なアルトコインは30%前後下落している状況です。ロイターが報じた中国人民銀行副総裁の仮想通貨の取引所取引や個人・企業が提供する仮想通貨関連サービスを禁止すべきとの見解がきっかけになっているかもしれません。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin