coincheckとZaifでもBitcoin Cashへの対応が開始。価格の変化は?

coincheckとZaifでもBitcoin Cashへの対応が開始。価格の変化は?

coincheckでBitcoin Cashの送金対応が始まり、Zaifで取引が開始されました。これにより国内主要取引所はBitcoin Cashへの対応をほぼ終えたことになります。Bitcoin Cashの価格は予想通り下落しましたが、ビットコインの価格は上がっており、少し大方の予想とは違う結果となりました。


国内主要取引所でBitcoin Cashへの対応が完了

coincheckでBitcoin Cashの送金対応が始まり、Zaifで取引が開始されました。これにより国内主要取引所はBitcoin Cashへの対応をほぼ終えたことになります。取引を開始していない取引所もありますが、bitFlyerやbitbank.cc、BTCBOXなどでは送受金・取引ともに対応しているため、ほとんどのビットコイン保有者がBitcoin Cashを動かせる状況にあると思います。

Bitcoin Cashの価格推移

Bitcoin Cashの価格は上場後直後に高騰しました。一時10万円に近づき0.3BTC程の価格になりました。しかし、その後は暴落。2万円台まで下げ、8月10日現在3.5万円程で取引されています。coincheckとZaifの対応により更に下落するとも考えられていましたが、価格は変わっておらず安定して推移するようになっています。ちょうどビットコインの1割、0.1BTC程の価格です。

ビットコイン保有者が利益を得る結果に

Bitcoin Cashが誕生する前までは、ビットコインもBitcoin Cashも価格を下げ、現在のレートにあわせ9:1や8:2になるといった予想が目立ちました。しかし結果は、ビットコイン価格が20%程上昇し、Bitcoin Cashもプラスされ30%程の利益となっています。

・事前の予想
ビットコインのレート30万円にあわせ、ビットコイン27万円:Bitcoin Cash3万円など

・結果
ビットコインのレートは36万円以上、Bitcoin Cashが3万円以上になり、30%程の資産アップ

Bitcoin Cashの今後

Bitcoin Cashは誕生直後、ブロック承認に数時間かかっていましたが、難易度調整が進み1時間に3~4ブロック承認されるようになっています。これにより価格も落ち着いてきたということでしょう。もはやビットコインとの互換性はない別の仮想通貨になるわけですが、ビットコイン内部ではSegWit2xとコア開発者で2Mハードフォークの問題で対立しており、Bitcoin Cashはさまざまな思惑で利用されることになるでしょう。11月に予定される2Mハードフォークが近づくにつれ、動きが出てくると考えられます。

Bitcoin Cashの行方に注目

Bitcoin Cashは難易度調整が進み安定してきました。価格も安定し始めています。今後はビットコインに予定される11月の2Mハードフォークの対立によって、どのような動きを見せていくかに注目です。価格にも大きな変化が生じる可能性があります。

Bitcoin Cashを扱う主な取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連するキーワード


coincheck Zaif Bitcoin Cash

関連する投稿


テックビューロ、CMSトークンとZAIFトークンのロックアップ計画を発表

テックビューロ、CMSトークンとZAIFトークンのロックアップ計画を発表

テックビューロは発行済みのZAIFトークン総数の25%と、COMSAのトークンセール終了後に発行予定のCMSトークン総数の33%について、エスクロー契約を用いたロックアップ(隔離)の計画を発表しました。


coincheck(コインチェック)がビットコインゴールドの付与を発表

coincheck(コインチェック)がビットコインゴールドの付与を発表

大手仮想通貨取引所のcoincheck(コインチェック)が、10月25日にハードフォークが予定されるビットコインゴールドを付与すると発表しました。ビットコインの取引状況により付与される数量は異なりますが、基本保有しているビットコインと同数に近いビットコインゴールドが付与されます。


ビットコイン購入するならZaifがおすすめ?取引手数料マイナス0.05%へ引き下げ中

ビットコイン購入するならZaifがおすすめ?取引手数料マイナス0.05%へ引き下げ中

大手仮想通貨取引所のZaifでは、ビットコインの取引手数料をマイナス0.01%からマイナス0.05%へ引き下げるキャンペーンを開催中です。取引するだけで手数料分が受け取れるので、ビットコイン購入を考えている方は検討してみてもいいかもしれません。


おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所は?注目したい5社。

おすすめのビットコイン(仮想通貨)取引所は?注目したい5社。

ビットコイン(仮想通貨)取引所は国内に15社程あります。取引所ごとに特色がああるので、自分に合う取引所を見つけることが重要です。今回は中でもおすすめできる5社の特徴や評判などを紹介します。


【coincheck(コインチェック)】クレジットカードでアルトコイン購入が可能に

【coincheck(コインチェック)】クレジットカードでアルトコイン購入が可能に

大手仮想取引所のcoincheck(コインチェック)で、クレジットカードでのアルトコイン購入が可能になりました。coincheckが扱う全13種類の仮想通貨が対象です。購入方法や注意点などを中心に紹介します。


最新の投稿


QUOINEX(コインエクスチェンジ)、LIQUID(リキッド)のICOを11/6に開始

QUOINEX(コインエクスチェンジ)、LIQUID(リキッド)のICOを11/6に開始

仮想通貨取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)は、LIQUID(リキッド)のICOを11/6に開始します。発行されるトークンはQASH(キャッシュ)。1QASH=0.001ETHで販売され、オファー数量は500,000,000QASHとなっています。


【ビットコイン取引】日本円での取引割合が65%超に。

【ビットコイン取引】日本円での取引割合が65%超に。

ビットコインは円、ドル、ユーロなどさまざまな通貨で取引することができますが、最も大きな割合を占めるのが日本円です。2017年までは中国の人民元が9割以上を占めていましたが、規制により取引量が減少。日本円の存在感が際立ち始めています。


ビットコインゴールド(BTG)、海外取引所の対応

ビットコインゴールド(BTG)、海外取引所の対応

10月25日にビットコインゴールド(BTG)のハードフォークが予定されています。国内取引所は対応についての発表が既にされていますが、主要な海外取引所はどのように対応するのでしょうか?


【2017年10月23日】ビットコインは70万円に迫り、アルトコインは低迷

【2017年10月23日】ビットコインは70万円に迫り、アルトコインは低迷

10月23日の仮想通貨相場はビットコインが好調です。予想通り、土日で高騰し70万円に迫りました。取引所によっては70万円を超えました。23日は68万円台で推移しています。アルトコインはビットコイン集中のため微妙ですが、仕込み時と考えることもできるかもしれません。


注目を集めるモナコイン、最もお得に購入できる取引所は?

注目を集めるモナコイン、最もお得に購入できる取引所は?

モナコインは10月中旬に価格が7倍以上に高騰し、大きな注目を集めました。モナコインは日本発の仮想通貨として知られ、複数の国内取引所が取り扱っています。各社の手数料などを比較して紹介します。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin