仮想通貨「0x(ゼロエックス/ZRX)」とは。分散型取引所?

仮想通貨「0x(ゼロエックス/ZRX)」とは。分散型取引所?

0x(ゼロエックス/ZRX)は一言で言えば分散型取引所のプロジェクトです。分散型取引所はDEX(Decentralized Exchange)と呼ばれるものですが、0xはイーサリアムトークン(ERC20)を手数料なしで交換できる点が最大の特徴です。


0x(ゼロエックス/ZRX)の概要

0x(ゼロエックス/ZRX)は一言で言えば分散型取引所のプロジェクトです。分散型取引所はDEX(Decentralized Exchange)と呼ばれます。噛み砕いて言えば、管理者が存在するbitFlyerやcoincheckが中央集権型取引所なのに対して、分散型取引所はブロックチェーンによってP2Pで運営元がいなくても取引を行えるイメージです。メリットとしては破綻しない、ハッキングされない、資金を自身の管理下におけるなどが挙げられます。仮想通貨取引ができるウォレットと考えるとわかりやすいかもしれません。

0x(ゼロエックス/ZRX)の特徴

分散型取引所は0x以外にもたくさんあります。0xが他と違う点はオフチェーンで処理しているためスピードが早い、イーサリアムトークン(ERC20)を手数料なしで交換できることです。ご存知の通り、イーサリアムブロックチェーンを利用したプロジェクトが急増しており、各プロジェクトはERC20の規格に沿ったトークンを発行しています。Augur、Golem、EOS、Melonなど数え切れない程ありますが、これらのトークンを手数料なしで交換できるということです。

0x(ゼロエックス/ZRX)の価格や扱う取引所

0xのトークンはZRXです。0xはプロトコル上にアプリケーションを開発することができるのですが、その際にZRXが必要になってきます。0x(ZRX)はICOを終え複数の取引所に上場しています。ICOは事前登録制でCivicアプリでの本人認証が必要だったり1人あたりの購入制限があったりと比較的ハードルが高いものでしたが、非常に人気が高く上場後10倍以上になりました。現在も上場後より高い価格水準で取引されています。国内取引所での扱いはなく、Poloniex、Liquiなどの海外取引所で取引可能です。

0x(ゼロエックス/ZRX)の今後に注目

0xはイーサリアムトークン(ERC20)を手数料なしで交換できる分散型取引所です。今後もイーサリアムトークン(ERC20)は増え続けるでしょうし、ニーズの高いプロジェクトと言えるのではないでしょうか。分散型取引所全体で見ても、ニーズが高まっていく可能性は高いです。仮想通貨がより浸透し、中央集権型取引所でハッキング被害や破綻などが問題になるほど利用者は増えるのではないでしょうか。

関連するキーワード


0x

関連する投稿


Poloniex(ポロニエックス)にOmiseGOが上場。0x、Civicと新規上場が続く

Poloniex(ポロニエックス)にOmiseGOが上場。0x、Civicと新規上場が続く

9月12日、世界最大級のアルトコイン取引所であるPoloniex(ポロニエックス)にOmiseGOが上場しました。Poloniexでは、しばらく新規上場がありませんでしたが、最近になり0x、Civicと注目の仮想通貨の新規上場が続いています。


最新の投稿


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が、2月16日より女優の剛力彩芽さんを起用したテレビCM「ビットコインするならZaif 〜ハピネス篇〜」(15秒)を開始しました。仮想通貨取引所のテレビCMはbitFlyerやDMM Bitcoinなどに続き4社目となります。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で