仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨取引所のスマートフォンアプリがApp StoreやGoogle Playのダウンロードランキングにおいて上位にランクインしています。特に目立つのはcoincheck(コインチェック)で、テレビCMの影響力の大きさが伺えます。

目次

  • 仮想通貨取引所のアプリ。ダウンロードランキング上位に
  • coincheckのアプリについて
  • アプリ利用には注意も必要

仮想通貨取引所のアプリ。ダウンロードランキング上位に

仮想通貨取引所のスマートフォンアプリがApp StoreやGoogle Playのダウンロードランキングにおいて上位にランクインしています。特に目立つのはcoincheck(コインチェック)です。総合ランキングで13位、カテゴリ別(ファイナンス)ランキングで1位を獲得しています。bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリもカテゴリ別ランキングで2位に入っています。

アプリのダウンロードランキングはゲームやエンタメ、ニュース、SNSなどが上位を独占することが多く、ファイナンス分野のアプリが上位にランクインすることは珍しいです。

トレンド検索には「コインチェック」と「ビットコイン」


App Storeのトレンド検索には、「コインチェック」と「ビットコイン」が入っています。仮想通貨に関心を持つ方や投資する方が増加しており、アプリを探し求めている様子が伺えます。

テレビCMの影響

12月13日からcoincheckのテレビCMが放映されています。おそらくテレビCMの影響でアプリをダウンロードする方が増えているのでしょう。

coincheckのアプリについて

coincheckのアプリは無料でダウンロードでき、無料で利用することができます。口座開設をしなくてもチャートなどを確認することはできますが、基本は口座開設を行い利用するのが一般的です。口座開設後、アプリにログインすることで、資産管理、仮想通貨の売買、仮想通貨の決済・送金などさまざまなことができます。

coincheckのアプリは初心者でもわかりやすいシンプルな画面が特徴です。投資というと難しいイメージがありますが、簡単な操作で仮想通貨を売買することができます。coincheckは国内最多13種類の仮想通貨を扱っている点が最大の特徴です。

coincheckの口座開設はこちら

アプリ利用には注意も必要

アプリはPCがなくても気軽に利用することができますが、WEB版と比べ機能が限定されていることが多いです。coincheckもアプリでは販売所機能の提供のみで、ビットコインの取引所取引はできません。まずは各社のWEBとアプリを利用してみて、それぞれで出来ること出来ないことを整理してから利用するのがいいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧