ビットコインラボ

仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨取引所のZaifは、2018年2月9日(金)17:00よりクレジットカードでの仮想通貨の購入を一時停止しました。クレジットカード会社からの要請があり対応したようです。

目次

  • Zaif、クレジットカードでの仮想通貨の購入を一時停止
  • 広がるクレジットカードを使った仮想通貨購入の停止
  • 便利だが、顧客にとってもメリットが薄いクレジットカード購入

Zaif、クレジットカードでの仮想通貨の購入を一時停止

仮想通貨取引所のZaifは、2018年2月9日(金)17:00よりクレジットカードでの仮想通貨の購入を一時停止しました。クレジットカード会社からの要請があり対応したようです。再開は現在のところ未定となっています。Zaifは取引所と販売所がありますが、販売所でビットコインとモナコインに限りクレジットカード購入が可能でした。

広がるクレジットカードを使った仮想通貨購入の停止

世界的にクレジットカードを使った仮想通貨購入を停止する動きが広がっています。アメリカでは、JPモルガン・チェース、バンク・オブ・アメリカ、シティグループなどが自行のクレジットカードを使った仮想通貨購入を停止すると発表していますし、国内大手クレジットカード会社のJCBは新規契約を認めない方針を固めています。

顧客保護が目的

クレジットカード会社が相次いでクレジットカードでの仮想通貨購入を停止している理由は顧客保護です。クレジットカード決済した仮想通貨購入分を顧客から回収する際に、仮想通貨が大きく値下がりしていると、顧客に深刻な影響を及ぼしかねない可能性があります。

便利だが、顧客にとってもメリットが薄いクレジットカード購入

仮想通貨のクレジットカード購入は、日本円を入金することなく決済できるため、確かに便利です。ただ、クレジットカード購入の場合、手数料が上乗せされるため日本円を入金して購入した方がお得になります。仮想通貨のクレジットカード購入は、世界的に停止する流れになっており、国内取引所でも近いうちにできなくなるかもしれません。

Zaifの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧