仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨取引所coincheckを運営するコインチェック株式会社は、Fintech事業を開発・運営する法人・個人を対象に、投資育成を通じて支援する「Coincheck investment program」を開始したことを発表しました。1件当たり最大5,000万円程度を目安に投資を行うようです。

目次

  • coincheck(コインチェック)がFintech事業者への投資を開始
  • 当事者の出資に期待
  • coincheckについて

coincheck(コインチェック)がFintech事業者への投資を開始


仮想通貨取引所coincheckを運営するコインチェック株式会社は、Fintech事業を開発・運営する法人・個人を対象に、投資育成を通じて支援する「Coincheck investment program」を開始したことを発表しました。ブロックチェーン、仮想通貨サービス、ICO検討者、Fintech関連サービスなどが主な投資対象となるようです。1件当たり最大5,000万円程度を目安に投資を行います。資金における支援はもちろん、coincheck事業を通じて得たリソースを基に開発・人材・事業運営・関連法規制など「事業者だからこそできる、事業者目線での支援」を行うとしています。

「Coincheck investment program」開始の背景

ブロックチェーン事業や仮想通貨事業の事業領域は、技術と金融と法律の交差点に位置する領域であり、それぞれの専門性が非常に高いです。事業を開始しようとしても多大な学習コストが参入障壁となり、ブロックチェーン事業や仮想通貨事業が生まれにくい状況にあります。コインチェックは「Coincheck investment program」を通じて、ブロックチェーン、仮想通貨市場の事業者に対して出資、融資、事業買収などの資金面の支援を行うとともに、コインチェックが約3年間蓄積してきたブロックチェーン、仮想通貨に関する開発、技術、法律ノウハウを提供し、ブロックチェーン・仮想通貨市場の拡大を進めていく計画のようです。

当事者の出資に期待

coincheckのようなFintech事業者が直接投資を行うことで、市場の更なる拡大が期待できます。やはり当事者ならではの専門性やノウハウがありますし、ベンチャーキャピタルが出資よりも事業者はメリットを感じるのではないでしょうか。coincheckの顧客網を活かすことで、新サービスや製品を市場に浸透させやすくもなります。coincheck自身も出資した事業者が成長することで恩恵を受けられます。

coincheckについて

coincheckは国内大手の仮想通貨取引所です。国内最多12種類の仮想通貨を扱っており、6種類はcoincheckでしか取引できない種類になります。その他レバレッジ取引や貸仮想通貨など、多様なサービスで支持を集めています。

coincheckの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧