仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨交換所bitbank.ccを運営するビットバンクで、9月18日、9月21日~22日の間、XRP/JPYのマーケットにて注文の発注後に約定結果を反映するまでに時間がかかる、その間に、キャンセルボタンが表示されているものの約定しているため取消しできないなどの障害が発生しました。

目次

  • XRP価格急騰による注文増加で、ビットバンクで約定遅延
  • XRP価格は85円まで急騰

XRP価格急騰による注文増加で、ビットバンクで約定遅延

 

仮想通貨交換所bitbank.ccを運営するビットバンクで、9月18日、9月21日~22日の間、XRP/JPYのマーケットにて注文の発注後に約定結果を反映するまでに時間がかかる、その間に、キャンセルボタンが表示されているものの約定しているため取消しできないなどの障害が発生しました。

当該事象は、XRP/JPYのマーケットにて価格が急騰したことにより、大量の注文がリクエストされた結果、ビットバンク取引所のマッチングエンジンの処理性能の上限に達したことに起因するものと発表されています。

顧客の注文においては時間をおいて全て処理されるに至ったものの、顧客の利便性を損ねる結果となってしまいました。現在、マッチングエンジンの性能改善のための開発を進めると同時に、注文の逼迫を解消するための改善対応方法を検討しており、具体的な内容につきましては、検討が完了次第改めてお知らせするということです。

XRP価格は85円まで急騰

XRP価格は急騰を続けており、21日夜には一時85円を超えました。18日時点では30円前後だったため、短期間でどれだけ急騰しているかがわかります。現在はやや落ち着きを見せ始めており、65円前後で推移している状況です。10月1日からリップル社主催イベントSWELLが始まりますが、前後でどのような動きを見せるのか注目が集まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧