仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨交換業者のDMM Bitcoinは、マイページ(ウォレット口座)の2段階認証の機能として「SMS認証」「アプリ認証」「メール認証」の3種類を提供していましたが、新たに「生体認証」の機能を追加しました。

目次

  • DMM Bitcoin、2段階認証に「生体認証」を追加
  • マイページ(ウォレット口座)の生体認証の設定方法

DMM Bitcoin、2段階認証に「生体認証」を追加

仮想通貨交換業者のDMM Bitcoinは、マイページ(ウォレット口座)の2段階認証の機能として「SMS認証」「アプリ認証」「メール認証」の3種類を提供していましたが、より安全性の高いセキュリティを実現するため、新たに「生体認証」の機能を追加しました。「生体認証」は専用のアプリ(Polarify)を利用し、指紋・声・顔のいずれかで認証することができます。

※Android版のみの提供となり、マイページ(ウォレット口座)のみの機能追加になります。iPhone版における、生体認証を用いた2要素認証は準備が整い次第、提供開始となります。

マイページ(ウォレット口座)の生体認証の設定方法

従前の当サービスにおきまして、SMS、電子メール、スマートフォン用ワンタイムコード生成型認証アプリという形を通じて、複数の方式から2段階認証を選択いただけるよう機能の提供をしてきました。一方で、利用されているPCやスマートフォン端末等がハッキング等の被害を受けられ、第三者により外部から操作される可能性や事例を把握しており、より高いセキュリティ対策のための機能として、生体認証を用いた2要素認証を提供することは、有意義かつ必要性が高いとの判断をしたようです。

 

DMM Bitcoinの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧