ビットコインラボ

仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

4月18日の仮想通貨相場は、全体的に見ると昨日と大きな変化はありません。ビットコインは85万円前後で推移しています。アルトコインは種類によって差があり、一部の通貨は10%~20%上昇しています。アルトコインは材料によって反応するようになっていて、相場が良くなっている証拠かもしれません。

目次

  • 4月18日の状況
  • 一部のアルトコインが好材料により上昇
  • また次回

4月18日の状況

4月18日の仮想通貨相場は、全体的に見ると昨日と大きな変化はありません。ビットコインは85万円前後で推移しています。アルトコインは種類によって差があり、一部の通貨は10%~20%上昇しています。アルトコインは材料によって反応するようになっていて、相場が良くなっている証拠かもしれません。

資産状況

資産は80万円くらいで、昨日とほぼ変わりません。

一部のアルトコインが好材料により上昇

昨日、今日とビットコイン価格に大きな変化はないものの、一部のアルトコインは好材料により上昇しています。まずはCardano(ADA)です。時価総額トップ10に入る仮想通貨になりますが、Huobi Proに上場したことで価格上昇しました。もう一つがVerge(XVG)。世界最大級のポルノ動画配信サイトPornhubが決済手段として採用したことで価格上昇しています。Vergeはあまり有名ではないですが、高速取引と匿名性に特徴があります。

好材料に反応

地合いが悪かったときは、こうした好材料に反応することは少なかったですが、確実に反応するようになっており、地合いが良くなってきている感じがあります。過去上昇トレンドに入る際は、アルトコインから動くことも多かったので、今後の展開に期待が持てるかもしれません。

また次回

4月18日の仮想通貨相場は、全体的に見ると昨日と大きな変化はないものの、一部のアルトコインは上昇していて、これまでとは違う雰囲気になっています。アルトコインの情報を調べて今後のリリース予定などをチェックするとプラスになることもあるかもしれませんね。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧