仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

4月19日の仮想通貨相場は、アルトコインを中心に全面高となっています。下落している種類はほぼなく、主要なアルトコインではビットコインキャッシュやDASHなどの上昇が目立ちます。また、Monacoは前日比で約80%、BATは約30%など高騰している種類も多いです。

目次

  • 4月19日の状況
  • 仮想通貨相場上昇の要因は?
  • また次回

4月19日の状況

4月19日の仮想通貨相場は、アルトコインを中心に全面高となっています。下落している種類はほぼなく、主要なアルトコインではビットコインキャッシュやDASHなどの上昇が目立ちます。Augurは30%近い上昇です。その他では、Monacoが前日比で約80%上昇、BATが約30%上昇などとなっています。ビットコインは大きな変化はなく、85万円~90万円での推移です。

資産状況

資産は85万円くらいです。

仮想通貨相場上昇の要因は?

特にこれといった要因がないように思いますが、納税による売りがなくなってきていることが大きいように思います。他の材料としては、IMFのラガルド専務理事が仮想通貨に対して前向きなブログ記事を投稿したことなどが注目を集めました。また、取引量は先週の2倍近くになっていて、投機資金が戻ってきているのかもしれません。

時価総額は37兆円に回復

仮想通貨全体の時価総額は先週まで30兆円を割っていましたが、37兆円まで回復しました。ビットコインのシェアは45%から40%まで落ちていることから、アルトコイン主導で回復していることがわかります。昨日も触れましたが、好材料に市場が反応しやすくなっているので、各アルトコインの情報チェックはおすすめです。

また次回

4月19日の仮想通貨相場は、アルトコイン中心に全面高となりました。Monacoが80%高騰するなど、これぞ仮想通貨というような動きも見られるようになっています。この流れを見ていると、アルトコインが相場を牽引し、ビットコインが徐々に回復する展開になるのかもしれません。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧