仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

6月6日の仮想通貨相場は、全体的に上昇しています。ビットコインは3%程上昇し85万円前後、アルトコインも5%前後上昇している種類が多いです。ニュースとしては、世界最大級の取引所であるバイナンスが10億ドル規模の仮想通貨ファンドを設立しました。

目次

  • 6月6日の状況
  • バイナンスが10億ドル規模の仮想通貨ファンド設立
  • また次回

6月6日の状況

6月6日の仮想通貨相場は、全体的に上昇しています。ビットコインは3%程上昇し85万円前後、アルトコインも5%前後上昇している種類が多いです。5月は一時80万円を割る展開になりましたが、6月に入り80万円~85万円で推移する展開が続いています。直近のターゲットとなるのは8,000ドル(約90万円)でしょうか。

資産状況

資産は82万円くらいです。

バイナンスが10億ドル規模の仮想通貨ファンド設立

世界最大級の仮想通貨取引所であるバイナンスが、10億ドル規模の仮想通貨ファンドを設立しました。「Social impact fund」という名称で、独自トークンであるバイナンスコイン(BNB)を活用します。既に出資を開始しているようです。取引所が独自トークンを発行する動きは多いですが、バイナンスのように活用されていくとトークンの価値向上に繋がります。事実バイナンスコインは連日上昇しています。

また次回

6月6日の仮想通貨相場は、全体的に上昇しました。6月以降、5%程度の幅で動く相場が続いています。良いニュースにも悪いニュースにもそこまで大きな反応がないため、方向感を模索している感じでしょうか。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧