仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

6月21日の仮想通貨相場は、全体的に価格が回復しています。ビットコインは75万円前後で推移し、アルトコインは5%前後の回復です。イーサリアムクラシックが比較的上昇していて、前日比10%以上となっています。

目次

  • 6月21日の状況
  • GSが仮想通貨のデリバティブ検討
  • また次回

6月21日の状況

6月21日の仮想通貨相場は、全体的に価格が回復しています。ビットコインは75万円前後で推移し、アルトコインは5%前後の回復です。イーサリアムクラシックが比較的上昇していて、前日比10%以上となっています。イーサリアムクラシックは特に材料が出たわけではありませんが、コインベース上場に向けた、コインベースの仕入れ、それを見越した大口の買いなどが指摘されています。こうなると、コインチェックに上場する仮想通貨は仕入れ需要が楽しみになりますね。

資産状況

資産は73万円くらいです。

GSが仮想通貨のデリバティブ検討

GS(ゴールドマンサックス)のCOOが仮想通貨のデリバティブ(金融派生商品)取引を検討していると、ブルームバーグのインタビューで語りました。GSは先月、仮想通貨のトレーディング業務を始める予定であることを明らかにしています。仮想通貨関連は慎重に行うつもりと発言していますが、顧客の要望に応じる姿勢は積極的とも見て取れます。

また次回

6月21日の仮想通貨相場は、全体的に回復しました。ビットコインや主要なアルトコインに大きな変化はありませんが、イーサリアムクラシックが10%以上上昇していて好調です。大手取引所に上場すると、仕入れ需要なども大きくなるので、値動きに期待が持てますね。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧