仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

6月27日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコインは2~3%下落し、67万円~69万円程で推移しています。アルトコインは5~10%下落している種類が多いです。今年最安値付近を推移する状況が続いていますが、年末には1万ドルに回復するといった強気予想も数多くあります。

目次

  • 6月27日の状況
  • Huobi Proが日本居住者向けサービス停止
  • また次回

6月27日の状況

6月27日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコインは2~3%下落し、67万円~69万円程で推移しています。アルトコインは5~10%下落している種類が多いです。上昇している種類はほとんどありません。今年最安値付近を推移する状況が続いていて、なかなか好転する兆しが見えない状況です。

強気予想は健在

2018年も半分が過ぎようとしています。仮想通貨相場は年初がピークで、下落を続けています。しかし、2018年末には1万ドルに回復するといった強気予想は健在で、先日もアナリストであるトッド・ゴードン氏がビットコインは4,000ドルまで下落した後、年末までに1万ドルに回復すると予想しました。トッド・ゴードン氏によると、ビットコインは今でも上昇トレンドにあり、ピーク時の半分以下になっている現在の価格についても、2015年初には約300ドルだった価格上昇を考えると取るに足りない出来事と語っています。たしかにこうした見方もあるのかもしれませんね。下落はしていますが、1年前と比べるとかなり高い水準にあります。

資産状況

資産は69万円くらいです。

Huobi Proが日本居住者向けサービス停止

海外の仮想通貨取引所であるHuobi Proが日本居住者向けサービスを停止することを発表しました。海外取引所の日本居住者向けサービス停止は相次いでいますが、この流れは続きそうです。今後日本居住者向けにサービス展開するには、コインベースのように日本での事業者登録をするしかないでしょう。

また次回

6月27日の仮想通貨相場は、全体的に下落しました。今年最安値付近で推移する状況が続いていて、なかなか好転する兆しがありませんが、どうなっていくのでしょうか。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧