仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

7月17日の仮想通貨相場は、全体的に回復しています。ビットコインは75万円を超えて76万円台まで回復しました。アルトコインも総じて回復していて、5%~10%動いています。ビットコインは直近1ヶ月の高値である76.8万を超えられるかが重要になりそうです。

目次

  • 7月17日の状況
  • 世界最大の運用会社ブラックロックが仮想通貨を研究
  • LINE、BITBOXの運営開始
  • また次回

7月17日の状況

7月17日の仮想通貨相場は、全体的に回復しています。ビットコインは75万円を超えて76万円台まで回復しました。アルトコインも総じて回復していて、5%~10%動いています。ビットコインは直近1ヶ月の高値である76.8万を超えられるかが重要になりそうです。

チャート画像の赤い線が、直近の高値です。6月11日に付けた76.8万円です。今日は76万円台前半までいきましたが、この価格は超えませんでした。超えれば80万円など新たなレンジに入りそうな感じもします。

資産状況

資産は72万円くらいです。

世界最大の運用会社ブラックロックが仮想通貨を研究

世界最大の運用会社であるブラックロックが仮想通貨のワーキンググループを設立したようです。研究対象であることは認めつつも、仮想通貨に大きな需要があるとは見ていないといいます。ブラックロックは6兆ドル以上の資産を運用しています。

LINE、BITBOXの運営開始

LINEが仮想通貨取引所「BITBOX」の運営を開始したと発表しました。運営はシンガポール子会社のLINE Tech Plusが担い、日本と米国はサービス対象外です。30種類ほどの仮想通貨を取扱い、仮想通貨同士の取引のみ提供します。日本での展開はわかりませんが、事業者登録を完了すれば可能性が出てきそうです。

また次回

7月17日の仮想通貨相場は、全体的に回復しました。ビットコインは75万円を超えて直近の高値付近に迫っています。まだレンジ相場が続くのか、上昇に転じるのか、下落するのかよくわかりませんが、好材料とともに上昇することを期待したいですね。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧