仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

9月26日の仮想通貨相場は、そこまで大きな値動きではないものの、全体的に上昇しています。中でもXRP(リップル)は前日比で15%程上昇している状況です。XRPは急騰した後の利益確定によって下落していましたが、再び上昇する形になりました。

目次

  • 9月26日の状況
  • Googleが仮想通貨広告を一部解禁
  • また次回

9月26日の状況

9月26日の仮想通貨相場は、そこまで大きな値動きではないものの、全体的に上昇しています。中でもXRP(リップル)は前日比で15%程上昇している状況です。XRPは急騰した後の利益確定によって下落していましたが、再び上昇する形になりました。xRapidの利用拡大や10月1日に控えるSWELLに加えて、xCurrent、xRapid、xViaのリップル社各ソリューションが統合されるのではと噂されていて、好材料になったと思われます。

資産状況

資産は57万円くらいです。

Googleが仮想通貨広告を一部解禁

Googleが禁止していた仮想通貨広告を一部解禁しました。日本においては、登録済みの仮想通貨交換業者の広告が認められるようになるようです。フェイスブックも一部広告を解禁していて、徐々に緩和されてきています。ただ、仮想通貨やブロックチェーンのビジネスにおいては、交換所以外にもたくさんあり、今後どのように緩和していくのか注目が集まります。

また次回

9月26日の仮想通貨相場は、全体的に上昇し、特にXRPが上昇しました。Zaifでの仮想通貨流出事件以降、相場は悪くない状況が続いています。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧