仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

9月20日の仮想通貨相場は緩やかな値動きになっています。昨日結構戻した分、少し下落している感じでしょうか。中国の問題で混乱していましたが、大分落ち着いてきた印象です。今後の仮想通貨相場はどうなるのでしょうか。

目次

  • 9月20日の状況
  • リップルを購入
  • また次回

9月20日の状況


9月20日の仮想通貨相場は緩やかな値動きになっています。昨日結構戻した分、少し下落している感じでしょうか。中国の問題で混乱していましたが、大分落ち着いてきた印象があります。中国ではICO禁止や取引所規制に加えて、P2P取引、店頭取引、海外取引所へのアクセス禁止なども報道されていますが、本当だとしても影響は一時的でそこまでの暴落はないかなと思ってきました。

中国でP2P取引などが禁止された場合

報道されているP2P取引、店頭取引、海外取引所へのアクセスが禁止された場合、どのような影響があるのでしょうか。マイニングプールが採掘したビットコインを換金できなくなる可能性が高いので、海外へ移転やもしかしたら一部廃業するなんてこともあるかもしれません。そうなったら一時的にハッシュパワーが低下して処理速度が遅れることが考えられそうです。後は相場への影響です。また暴落することもありそうですが、案外影響を受けない気もしています。これまでは報道されて下落していましたけど、今回はあまり影響を受けていないからです。

ただ、まだP2P取引などが禁止されるかわかりませんし、個人的な見解なので参考にはしないでください。

リップルを購入

日本円が3万円ちょっと余っていましたが、リップルを購入してみました。相場がよくなっていくかなという予想とSBI参入がいよいよかなという予想からです。「FIN/SUM WEEK 2017」というイベントに北尾社長が登壇し、仮想通貨関連の戦略が発表されました。米運用会社と協業やヘッジファンド設立予定などが発表されています。SBIバーチャル・カレンシーズが取引所に参入してリップルが上がるかはわかりませんが…。

資産状況


資産は昨日とほとんど変わらず、26.3万円くらいです。

また次回

9月20日の仮想通貨相場は緩やかな値動きでした。今週いっぱいくらいはレンジ相場が続いて上昇に転じていくかなと思っていますが、どうなるのでしょうか。中国の件でまだ何かありそうな感じもするので楽観はできなさそうですが。ではまた次回、楽しみにしていてください。
使っている取引所


当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧