仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

激動だった9月が終わり10月に突入しました。今年も残すこと後3ヶ月です。10月2日の仮想通貨相場はビットコイン価格が回復しました。coincheckでは49.8万円まで回復しています。ドル価格では50万円を超えました。

目次

  • 10月2日の状況
  • 10月2日、一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(JCBA)が記者会見
  • また次回

10月2日の状況


10月2日の仮想通貨相場はビットコイン価格が回復しています。coincheckでは49.8万円まで回復していて、ドル価格では50万円を超えました。近く日本円価格で50万円を超えそうな感じもありますけど、本格的な上昇にはもう少し調整が必要かなという印象を持っています。アルトコインはあまり変化ありません。追加投資したBitcoin Cashが下げているのが、少し気になります。

中国の規制は一時的という噂も

正式な発表があったわけではないですが、中国取引所の停止は一時的という見方が出てきています。10月18日から中国で党大会が開かれますが、それ以降何か動きが出てくるかもしれません。ただ、どうなるかは全くわからないので、とりあえずは正式な発表を待つのがいいと思います。

資産状況


資産は33万円くらいです。ビットコインとリップルが上がっているので増えています。Bitcoin Cashは少しマイナスです。

10月2日、一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(JCBA)が記者会見


今日10月2日、一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(JCBA)による記者会見が行われました。9月29日に金融庁より公表された仮想通貨交換業者の登録について、会員各社が今後の展望などを話しました。私は行っていないですが、編集部が取材に行きました。会見に参加したのは、認可された日本仮想通貨事業者協会の会員である8社。GMOコインとZaifは不参加でした。新聞社や雑誌社など有名メディアがほとんど来ていて満員状態だったようです。

会見では、今回の登録は最低限の基準を満たしただけであり、今後仮想通貨交換業者に求められる管理体制やセキュリティなど徹底していく方針が示されました。また、現在審査中で仮想通貨事業者協会の会員企業(coincheckなど)も10月には審査が通るのではと見通しを示していたようです。

また次回

10月2日の仮想通貨相場はビットコイン価格が50万円手前まで回復しました。50万円は節目の数字なので、たぶん何度か50万円超えにアタックして跳ね返されてを繰り返すと思っています。今後1週間~2週間は45万円~50万円くらいで推移するかなという印象です。ではまた次回、楽しみにしていてください。
使っている取引所


当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧