仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

10月25日の仮想通貨相場は、ビットコイン価格が下落しました。60万円近くまで下落して、現在は61万円台で推移しています。アルトコインも少し下落している状況です。SegWit2xのハードフォークが混沌とした状況になってきたことが影響している可能性もありそうです。

目次

  • 10月25日の状況
  • SegWit2xのハードフォークが混沌とした状況に
  • また次回

10月25日の状況

10月25日の仮想通貨相場は、ビットコイン価格が下落しました。60万円近くまで下落して、現在は61万円台で推移しています。アルトコインも少し下落している状況です。アルトコインはビットコインゴールドのハードフォーク後に少し上昇して、アルトコインの上昇ターンかなとも思いましたが、そんな感じにはならなさそうな感じがします。

資産状況

資産は38.9万円くらいです。ビットコイン価格が下がっているので減っています。

SegWit2xのハードフォークが混沌とした状況に

Clarification on the upcoming Segwit2x Fork – The Coinbase Blog

11月中旬に予定されているSegWit2xのハードフォークが混沌とした状況になってきました。上記は世界最大級の取引所であるコインベースのブログです。ハードフォークしたコインをB2Xとして上場させた後、ハッシュパワーが集まった方をビットコインにするという内容です。さらっと読み飛ばしてしまいそうですが、結構重要なことを言っていますよね…。

ちょっとわかりませんが、SegWit2xは多くのマイナーから支持を受けているので、B2Xがビットコインになり、現在のビットコインがアルトコイン扱いになってしまうなんてことが起きるということでしょうか?ただ、価格が伸びなければマイナーは採掘しないでしょうし、最終的にはユーザー次第といったことなのでしょうか? 今の時点でどうなるか不明ですが、混沌としてきたことは間違いなさそうです。

また、世界最大級の取引所とはいえ、あくまで一取引所がこうすると発表したに過ぎないので、どのような形になるかはもう少し見守る必要がありそうです。

仮想通貨相場はどうなるのか

ちょっとビットコインにもアルトコインにも手を出しづらい状況です。まずはビットコインとは別のB2Xとして取引所に上場することになると思うので、ハードフォークまでは上昇する可能性はあるかもしれません。ただ、その後は難しいです。各社がコインベースのような扱いをするならビットコイン価格が大幅に下落することも考えられます。かと言ってアルトコインに資金が流れるかは微妙で、ビットコインが崩れればあまり期待できないと思います。

また次回

10月25日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。SegWit2xのハードフォークが混沌とした状況になってきているので、もう少し状況を見守り保有している仮想通貨をどうするのかなどを考えていきたいです。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧