仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

2017年11月10日~11日にかけてビットコインキャッシュ(BCH)価格が高騰しています。価格は一時12万円まで上昇し、過去最高価格を更新しました。SegWit2xハードフォークの中止、13日に予定されるハードフォーク、マイナーの移動などさまざまな理由が考えられます。

目次

  • ビットコインキャッシュ(BCH)が高騰。過去最高価格を更新
  • ビットコインキャッシュ高騰の理由
  • ビットコイン価格は下落
  • 今後の相場に注目

ビットコインキャッシュ(BCH)が高騰。過去最高価格を更新

2017年11月10日~11日にかけてビットコインキャッシュ(BCH)価格が高騰しています。価格は一時12万円まで上昇し、過去最高価格を更新しました。ビットコインキャッシュが10万円を超えたのは、8月にハードフォークして誕生した直後以来です。

ビットコインキャッシュ高騰の理由

ビットコインキャッシュが高騰した理由はさまざま考えられます。まずはSegWit2xハードフォークの中止。SegWit2xは既に海外取引所で先物取引がされており、その資金がビットコインキャッシュに流れた可能性があります。

2つ目は11月13日に予定されているビットコインキャッシュのハードフォークです。これは分裂するわけではなく、マイニングの安定化が目的の技術的アップデートのようなものです。このハードフォークへの期待から買われている側面もあるでしょう。

3つ目はマイナーの移動。ビットコインからビットコインキャッシュへの移動が始まっており、ビットコインのハッシュレートを上回りそうな勢いです。ビットコインでは送金の詰まりが発生しているため、しばらくは送金を避けた方がいいかもしれません。

ビットコイン価格は下落

対するビットコイン価格は下落しています。一時71万円台まで下落しました。ビットコインからビットコインキャッシュへ資金が移動していることがわかります。下落の原因としては、マイナーが移動していることが大きいでしょう。もう少し下落する可能性もありそうです。ただ、テクニカル的にも過熱感がありましたし、長期的に見ればビットコイン上昇の流れは変わっていないと考えています。

今後の相場に注目

ビットコインキャッシュ(BCH)価格が高騰し過去最高価格を更新しました。対するビットコイン価格は70万円台に下落しています。しばらくはこの流れが続くかもしれませんが、ビットコインの長期的なトレンドは変わっていないと考えています。今後のビットコイン、ビットコインキャッシュの相場に注目です。

仮想通貨取引所の比較はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧