仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

株式会社VOYAGE GROUPは、技術を駆使した金融事業を展開するカウンティア株式会社と合弁で、仮想通貨関連事業を展開するカウンティアバンク株式会社を2017年11月22日付けで設立しました。仮想通貨ウォレットサービスを開発し、来夏を目処にサービスを開始する予定です。

目次

  • VOYAGE GROUP、カウンティア社と合弁で仮想通貨関連事業を展開する新会社設立
  • VOYAGE GROUPとカウンティアについて
  • 新会社の展開に注目

VOYAGE GROUP、カウンティア社と合弁で仮想通貨関連事業を展開する新会社設立


株式会社VOYAGE GROUPは、技術を駆使した金融事業を展開するカウンティア株式会社と合弁で、仮想通貨関連事業を展開するカウンティアバンク株式会社を2017年11月22日付けで設立しました。出資比率は、カウンティアが61%、VOYAGE GROUPが39%となります。

仮想通貨ウォレットサービスを開発

カウンティアバンクでは、両社の強みを活かし、仮想通貨ウォレットサービスを開発し、来夏を目処にサービスを開始する予定です。詳細は公表されていませんが、ウォレットは取引所や海外企業が強く、どのようなサービスになるのか注目が集まります。

VOYAGE GROUPとカウンティアについて

VOYAGE GROUPはインターネット領域においてアドプラットフォーム事業、ポイントメディア事業、インキュベーション事業を展開しています。インキュベーション事業における強化領域としてFinTech領域に取り組み、ビットコイン交換や確定拠出年金向け匿名SNS「Monday α版」などの自社サービスの運営、株式会社VOYAGE VENTURESや投資ファンド「SV-FINTECH1号投資事業有限責任組合」を通じたFinTech関連企業への投資を行っています。カウンティアはFinTech事業を展開しており、今回、新たに設立したカウンティアバンクでは、これまでにVOYAGE GROUPが培ったインターネットマーケティングやサイト運営のノウハウ、FinTech領域での知見、そしてカウンティアの持つ高度な金融知識とブロックチェーンの技術を活かし、仮想通貨関連事業を展開していくようです。

新会社の展開に注目

VOYAGE GROUPとカウンティアは合弁で仮想通貨関連事業を展開するカウンティアバンクを設立しました。仮想通貨ウォレットサービスを展開するようなので、読者の方に身近なサービスになるかもしれません。今後の展開に注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧