仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を展開する株式会社オウケイウェイヴは、ICOなど仮想通貨関連事業を行う新会社OKfinc LTD.を設立することを発表しました。2017年10月中にマレーシア連邦特区であるラブアンに設立します。

目次

  • OKWAVE、ICOなど仮想通貨関連事業を行う新会社OKfinc LTD.を設立
  • 仮想通貨に積極的なOKWAVE
  • 今後の展開に注目

OKWAVE、ICOなど仮想通貨関連事業を行う新会社OKfinc LTD.を設立


日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を展開する株式会社オウケイウェイヴは、ICOなど仮想通貨関連事業を行う新会社OKfinc LTD.を設立することを発表しました。2017年10月中にマレーシア連邦特区であるラブアンに設立します。

オウケイウェイヴのリリースによると、設立する新会社は、事業推進におけるコア技術と位置づけているABCテクノロジー、「AI(人工知能)」、「Blockchain(ブロックチェーン)」、「Chat(チャット)」の中で、特にブロックチェーン技術を軸に、仮想通貨に関わる事業、および仮想通貨の取引、ICOや事業に関するコンサルテーションの実施を事業目的としますと発表されています。

仮想通貨に積極的なOKWAVE

OKWAVEはQ&Aサイトのイメージが強いですが、OKWAVE内では優れた回答者に仮想通貨ビットコインを贈る機能が実装されていたり、Zaif仮想通貨取引所やCOMSAを運営するテックビューロ株式会社に出資したりするなど仮想通貨関連事業に積極的です。

海外ICOプラットフォーム事業会社Wowoo Pte.に出資

10月27日には、海外子会社OKfinc LTD.を通じて、シンガポールにてICOプラットフォーム事業会社を起業するWowoo Pte.に出資することを発表しました。具体的には、Wowooが本年11月より開始する、「感動の価値化」を主軸としたICOプラットフォーム事業を支援し、その一環としてOKfincを通じた出資(出資比率:19%)を行います。OKfincは仮想通貨に関するコンサルティング事業を推進する上で、同社との協業を進めます。

今後の展開に注目

日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を展開する株式会社オウケイウェイヴは、ICOなど仮想通貨関連事業を行う新会社OKfinc LTD.を設立することを発表しました。既にWowoo Pte.への出資も発表され、積極的な展開をしていくことが期待できそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧